楽天銀行の評判って?

楽天銀行は、2010年5月にイーバンク銀行から楽天グループに仲間入りしたネットバンクです。

ネットバンクの中では、国内2番目に開設されたインターネット専門の銀行であり、現在、口座数開設数が国内最大となっています。

ネット銀行としては、名実共に人気No.1の銀行であり、多くのインターネットサービスとも連携して利用されています。

インターネット専門の銀行として登場したイーバンク銀行ですが、楽天グループ入りしたことで楽天証券との連携や、楽天市場を使ったネットサービスが拡充され、ネット銀行としての利便性や価値が大きく向上しました。

特に、楽天市場を良く利用する方は、買い物をするごとに楽天ポイントが付与されることをご存知ですが、その楽天ポイントを振り込み手数料の代わりに使うことができます。

また、楽天ポイントを楽天銀行で現金化など、楽天市場ならではのメリットを享受できます。

その他、イーバンク銀行時代から提供しているサッカーくじの申込も継続利用できる上に、購入した金額に応じて楽天ポイントが貯まるようになっています。

買い物するたびに、現金代わりとなるポイントを貯め続けて、預金の一部にできることはとても嬉しいサービスと言えます。

但し、コンビニATMの利用手数料無料には制限があります。

あくまでもネット銀行として利用すれば、特に問題無い銀行なので、ネット上での取引が頻繁な方や、楽天証券をはじめとする資産運用に興味がある方は、ぜひ楽天銀行を選んでみてはいかがでしょうか。

ページのトップへ戻る