セラミド配合化粧品って?

セラミドが配合されている化粧品は増え続けていますが、どういった効果があるのでしょうか。

セラミド配合化粧品について取り上げてみましょう。

セラミドというのは細胞間脂質の主成分ですが、セラミドが減少することによって、肌のバリア機能は衰えてしまいます。

細胞と細胞の間を埋める役割を果たしていますので、セラミドがあることによって水分の蒸発を防ぐことができますし、外部刺激からお肌を守ることもできます。

外部刺激とは、ほこりやダニ、アレルギーを発生させる物質などがあります。

セラミドが不足することによってお肌が乾燥してしまいますので、乾燥肌の方は特にセラミド配合化粧品を使った方が良いのです。

今販売されているセラミド配合化粧品の中には、より浸透力が高く、濃度が高いセラミドが配合されているものもあります。

また、サイズが小さい方が肌に届きやすく、吸収されやすくなるのですが、そういった極小サイズのセラミドが配合されている商品もありますので、よりお肌に対する効果を求めるのであれば、そういった商品を選んだ方が良いかもしれませんね。

またどの程度の割合で含まれているのかというのも重要になります。

配合されていると言っても、商品によってもちろん含まれている量は異なります。

配合量がなるべく多いもの、そして効果が高いものを選んでみてはいかがでしょうか。

乾燥肌が気になる方、年齢が気になる方はセラミドが配合されている化粧水を使用すると良いでしょう。

ページのトップへ戻る